平成30年前期「社会福祉」問11~問20について

黄菖蒲(キショウブ)
こんにちは夢輝です。 
※問14の誤植訂正しました。正解4→3
なんだか雲行きが怪しいお天気です。午後から大雨とのこと。
明日のGW後半以降は、晴天であって欲しいですね。
写真は、イチゴ畑のお友達から頂いた黄菖蒲です。

本日のメルマガで、大阪府の後期保育士試験に関する内容を記載しています。
メルマガ登録されていない方は、バックナンバーで確認下さい。

今日は、昨日の続き・・・
「社会福祉」問11~問20に関して、コメントさせて頂きます。
受験された方は、問題用紙を手元に置いて、確認下さい。
エンゼルカレッジ会員の方については、
重点課題内容の下線をクリックすると、その重点課題内容の頁に飛びます。

--------------------------------------
問11は、相談援助における利用者を支える視点としての
ストレングスについての問題でした。
strength(ストレングス)とは、英語で「強さ、力、体力」の意味です。
選択肢5の「病理的側面」のみが、ネガティブな記載ですから、
常識的に判断して、正解の5は導き出せたことと思います。
サービス問題ですね。

エンゼルカレッジ重点課題「社会福祉援助技術」を参照下さい。

--------------------------------------
問12は、相談援助の専門性とその進め方に関する問題でした。
問11に続いて、サービス問題でしたね。
『バイスティックの7原則』は皆さん記憶されていたことと思います。
ですから、Aの自己決定の原則は〇であることはわかったことと思います。
ただ、正しくは「クライアントの自己決定」ですから、クライアントと記載して欲しいですね。
Bの密室の相談室のみ・・って?×に決まっています。
もうこの時点で消去法で、正解の3が導き出せました。

エンゼルカレッジ重点課題「個別援助技術について」を参照下さい。

--------------------------------------
問13は、共同募金に関する問題でした。
共同募金法という法律はありませんし、社会福祉法に規定されていることは
記憶されていましたか?Aは×です。
Bの歳末たすけあいは、平成26年社会福祉再試験問20で出題されていましたね。
「募金は毎年10月から12月までの3ヶ月間にわたって行われるが、
特に12月には歳末たすけあいとしての運動が展開されている。」
→★〇
ここで、消去法で正解の4と導き出せます。
CDについても、過去に出題されていますので、正解できますね。

エンゼルカレッジ重点課題「社会福祉の機関と専門職」を参照下さい。

--------------------------------------
問14は、グループワークに関する問題でした。
相談援助に関する問題多く出題されていますね。
Aの〇はわかりますね。
Bの内容は、極端すぎて×と判断できたことでしょう。
この問題は、消去法では判断つきませんが・・・
Cの意図的?は〇だろうなぁ~と少し悩まれたかもしれませんが、
Dの「何かを共同でつくりだす」「達成が成否を決める」は、
絶対に×だ!ということで、こちらも簡単に正解の 3 が導き出せます。
(誤植訂正2018/05/08 13:40 〇×〇×は3)

エンゼルカレッジ重点課題「集団援助技術について 」を参照下さい。

--------------------------------------
問15は「児童福祉施設の設備及び運営に関する基準」の
児童福祉施設の自己評価に関する問題でした。
「自己評価」?は、聞きなれないですが「業務の質の評価等」と置き換えれば
簡単にわかったことでしょう。頭文字のNBJJJ覚えてますか?
義務施設
N 乳児院
B 母子生活支援施設
J 児童養護施設
J 児童心理治療施設
J 児童自立支援施設
もうわかりましたね、ABCともに義務ですから、××○で正解は4です。
この「業務の質の評価」義務は、過去頻出問題ですから、
正解できたことでしょう。

エンゼルカレッジ重点課題「児童福祉施設の設備運営基準」を参照下さい。

--------------------------------------
問16は、成年後見制度に関する問題でした。
これも、ここ数年よく出題されている問題です。
平成29年後期問17は「未成年後見人」が出題されていましたね。
Aの「選任は家庭裁判所が行う」の〇は、「未成年後見人」の問題にもありましたから
〇と分かって欲しいところです。
Cについても、「未成年後見人」の問題でも出題されていたように
法人や複数の個人が選任可能ですから、〇ですね。
Bの補助開始の審判って?少し悩ましいですが、〇と判断できましたか?
Bが少し悩ましいですが、正解は1です。

エンゼルカレッジ重点課題「生活保護制度」を参照下さい。

--------------------------------------
問17は、福祉サービス利用援助事業(日常生活自立支援事業)に関する問題でした。
この事業も最近よく出題されていますね。
ただ、Aの利用料に関しての出題は初めてだったので難しかったと思います。
厚労省のサイト
利用料・・・実施主体が定める利用料を利用者が負担します」とありますので
Aは〇です。
Bの〇Cの×はわかりますが、Dについてですが・・・
平成29年前期問19で
適正に実施するために、契約締結審査会と運営適正化委員会が設けられている。」
という記載はありましたが、定期的に報告することとされているようです。
正直、私も知りませんでした。まだまだ勉強不足ですね。
正解は2です。

エンゼルカレッジ重点課題「障害者総合支援法」を参照下さい。

--------------------------------------
問18は、ボランティア活動に関する問題でした。
少しAに関して疑義があったもんですが。。。
Aの地域福祉を推進する主体として「規定」ではなく「位置づけ」なので〇と考えます。
Bは自発性・自由で〇、Cも〇、Dに関しては、
ボランティア活動をされた事がある方はご存知かと思いますが、
保険制度がありますから、×です。
正解は、1です。

エンゼルカレッジ重点課題「社会福祉の機関と専門職」を参照下さい。

--------------------------------------
問19は、平成27年人口動態統計(確定数)に関する問題でした。
Aの合計特殊出生率については、10年間減少し続けていませんから×、
Bの周産期死亡率について「世界最高水準を維持」は聞いた事がありますが、
増加???に関しては、聞いた事がありませんから×、
ここで、消去法で正解の5と導き出せます。
Cの合計特殊出生率の都道府県別の差が0.5以上は、???ですが・・
Dの死亡原因第1位の悪性新生物は〇ですから、
正解は5です。

エンゼルカレッジ重点課題「母子保健&成人保健」を参照下さい。

--------------------------------------
問20は、「地域包括ケアシステムの構築のために必要なこと」に関する問題でした。
平成29年後期「社会福祉」問20もこの地域包括・・・の出題でしたね。
厚労省資料「地域包括ケアシステムの構築について」参照

常識的に考えて、ABCDは全て〇かな?と判断できましたか?
正解は1です。
後期試験にも出題されそうなので、厚労省の資料には1度目を通しておきましょう!
--------------------------------------

※難しいと言われている「社会福祉」ですが、
私的には、保育士試験の勉強をされていれば、問題なく6割とれる問題だったと思います。
落されて皆さま、是非、後期試験までに準備をされて合格して下さいね。
応援しています。

==========

※最後まで読んで下さいましてありがとうございました。
 今日も皆さんにとって、穏やかな1日でありますように~

==========
BLOG記事に関するコメント、ご質問も大歓迎です。
その他、保育士試験に関して、何か気になる内容がありましたら、
是非とも、コメント頂ければ嬉しいです。

↓↓↓ クリックして頂けると嬉しいです!!!
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
クリックいただけると更新の励みになります
いつも応援ありがとうございます

エンゼルカレッジ早わかりガイド ←ここをクリック

メルマガ登録画像 メルマガの登録も宜しくね!
(平日月水金配送予定・クリックすると記事が読めます)
#保育士試験
2018-05-02 : 養護・福祉・保育原理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

平成30年試験日まで


いちはやく 189


   
「フォロー」&「いいね」宜しく
  ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑↑↑クリック宜しく

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

保育士の配置基準

あなたは3歳児20人をひとりで保育できますか?
保育者1人当りの児童数
0歳児------おおむね3人以下
1・2歳児---おおむね6人以下
3歳児------おおむね20人以下
4・5歳児---おおむね30人以下

プロフィール

Author:夢輝(ゆめき)
平成13年より エンゼルカレッジ(保育士試験対策講座)のサイトを運営しています。過去一発合格者多数輩出!全国統一試験後の過去問題&解説も掲載しています。★コスパはどこにも負けない自信あり!楽しく一緒に勉強して、保育士資格をGETしましょう。

ブログ内検索

保育士試験用テキスト

◆社会福祉用語辞典 第9版

◆保育用語辞典 新版

◆社会福祉小六法 平成29年版

◆保育小六法 2017