FC2ブログ

乳幼児身体発育調査

20170512天道虫と花
こんにちは夢輝です。
写真は、今日庭で撮った天道虫とお花です。

突然ですが・・・
昨年3月中旬から平日ほぼ毎日ブログを更新してきました。
重点課題内容も平成28年度前期&後期対応と2巡し、
四季折々のお花も1年以上紹介してきました。

そこで、これからは、以前のように
更新したい時にブログを更新しようと思います。
★「ブログ村」も卒業しますね。
(登録解除に時間がかかるかもしれませんが・・・)
今まで、毎日クリックして下さった皆様、
INポイント順位では、ほぼ1位を獲得させて頂き、
本当に感謝しています。ありがとうございました。

ブログを止めるわけではありませんので、
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

今日の重点課題は
「子どもの保健」の「乳幼児の健康」です。
エンゼルカレッジの会員の皆さんは、重点課題で確認下さいね。
会員様はここをクリック ← ここね!(重点課題のページに飛びます)

その課題の中から
乳幼児身体発育調査 について記載します。
==========
乳幼児身体発育調査については、
先日の試験「子どもの保健」問1で出題されていました。

*****************
〇×問題です
1 乳幼児の身体発育を長期的に評価したり医学的判定に用いる場合は、厚生
  労働省による全国調査(平成12年)による値が用いられるが、平成24年度
  からの母子健康手帳には平成22年の発育値が示されている。
↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓
解答は、○です。
ご存知だった方いますでしょうか?
ただ、選択肢の消去法で解答できる問題でしたね~
*****************

乳幼児身体発育調査は、
乳幼児の身長、体重、頭囲及び胸囲などを計測するとともに、
乳幼児の栄養方法、運動・言語発達なども併せて調査し、
さらに子どもの成長、発達に影響を与える
母親の生活習慣、身体計測値、妊娠中の異常、在胎週数、出生順位
などについても調査するもので、
厚生労働省が10年ごとに実施しています。

2010年(平成12年)に実施された一般調査7652人、病院調査4774人を対象とした
乳幼児身体発育調査を受け、新しい乳幼児身体発育曲線が作成されました。
2012年(平成24年)度からの母子健康手帳には2010年の調査による
乳幼児身体発育曲線が掲載されました。

一方、乳幼児の身体発育や栄養状態の評価、医学的診断については、
関係学会の見解等を踏まえ2000年(平成22年)の調査結果を用いることとされています。

詳しくは、厚労省HPを参照下さい。
==========

エンゼルカレッジ早わかりガイド ←ここをクリック

メルマガ登録画像 メルマガの登録も宜しくね!
(平日月水金配送予定・クリックすると記事が読めます)
2017-05-12 : 保育士試験 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

平成30年試験日まで


いちはやく 189


   
「フォロー」&「いいね」宜しく
  ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑↑↑クリック宜しく

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

保育士の配置基準

あなたは3歳児20人をひとりで保育できますか?
保育者1人当りの児童数
0歳児------おおむね3人以下
1・2歳児---おおむね6人以下
3歳児------おおむね20人以下
4・5歳児---おおむね30人以下

プロフィール

Author:夢輝(ゆめき)
平成13年より エンゼルカレッジ(保育士試験対策講座)のサイトを運営しています。過去一発合格者多数輩出!全国統一試験後の過去問題&解説も掲載しています。★コスパはどこにも負けない自信あり!楽しく一緒に勉強して、保育士資格をGETしましょう。

ブログ内検索

保育士試験用テキスト

◆社会福祉用語辞典 第9版

◆保育用語辞典 新版

◆社会福祉小六法 平成29年版

◆保育小六法 2017