季節型インフルエンザ

パンジー(白フリル)
こんにちは夢輝です。
全国的に風が強く、寒い1日になりそうです。
留萌港の灯台が、波と風で倒壊したニュースには
自然の驚異を感じました。

さて、冬と言えば・・・「季節型インフルエンザ」?
厚生労働省は平成29年11月27日
抗インフルエンザウイルス薬の使用上の注意に関する注意喚起の徹底について
を公表しました。 資料より抜粋転記します。
**********************
(具体的な注意喚起の例)
抗インフルエンザウイルス薬の種類や服用の有無によらず、
インフルエンザと診断され治療が開始された後、
少なくとも2日間は、保護者等は小児・未成年者が一人にならないよう
配慮することを原則とする
旨の説明に加え、
次の注意喚起の例が考えられます。
(1)高層階の住居においては、例えば、
・ 玄関及び全ての窓の施錠を確実に行うこと内鍵、補助錠がある場合はその活用を含む。)、
・ ベランダに面していない部屋で療養を行わせること、
・ 窓に格子のある部屋がある場合はその部屋で療養を行わせること、 等、
 小児・未成年者が容易に住居外に飛び出ない保護対策を講じる
 ことを医療関係者から患者及び保護者に説明すること

(2) 一戸建てに住んでいる場合は、
例えば、(1)の内容のほか、出来る限り1階で療養を行わせること

<異常行動の例>
・ 突然立ち上がって部屋から出ようとする
・ 興奮状態となり、手を広げて部屋を駆け回り、意味のわからないことを言う
・ 興奮して窓を開けてベランダに出ようとする
・ 自宅から出て外を歩いていて、話しかけても反応しない
・ 人に襲われる感覚を覚え、外に飛び出す
・ 変なことを言い出し、泣きながら部屋の中を動き回る
・ 突然笑い出し、階段を駆け上がろうとする

**********************
平成21年4月~平成29年8月末の8シーズンにおいて、
異常行動に伴う死亡例の報告は8件ありました。
インフルエンザでかわいい子どもを失いたくありませんね。

さて、保育士試験で「季節型インフルエンザ」に関して、
過去にいろいろと出題されています。
前回の平成29年後期「子どもの保健」でも2問出題されていました。
-------------------------
問2の3 〇×問題
乳幼児へのインフルエンザワクチン接種は、定期接種である。
↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
インフルエンザの定期接種は、
65歳以上の高齢者に限られています
から →★×ですね。

高齢者でも1000円、私たちでも3000円前後ですから
1割負担と3割負担みたいなもので・・・
あまり費用的には変わりませんね。
エンゼルカレッジ重点課題「予防接種について」に記載しています

-------------------------
問18の3 「学校保健安全法施行規則」第19条における
「出席停止の期間の基準」 不適切なものを選ぶ問題

インフルエンザ(特定鳥インフルエンザ及び新型インフルエンザ等感染症を除く。) 
―― 発熱した後7日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児も同様に2日)を経過するまで
↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
出席停止の期間の基準」は、
保育士試験の勉強で覚えておかなければならない内容です。
7日にすぐに×、幼児も同様に×とすぐわかりましたね。

インフルエンザの場合は、
発症後5日を経過し、かつ、解熱後2日(幼児は3日)を経過するまで
ですから、 →★×ですね。
エンゼルカレッジ重点課題「感染症の基礎知識」に記載しています

-------------------------
上記の2点は、しっかり覚えておきましょう!

関連した内容としては・・
インフルエンザ菌b型ワクチンという、ヒブワクチンがあります。
季節型インフルエンザワクチンとは別のものです。

みんなが勉強しない時期に、勉強できる方は一緒に勉強しましょう!
会員登録もOKです!頑張ります!

==========
※最後まで読んで下さいましてありがとうございました。
 今日も皆さんにとって、穏やかな1日でありますように~

==========
BLOG記事に関するコメント、ご質問も大歓迎です。
その他、保育士試験に関して、何か気になる内容がありましたら、
是非とも、コメント頂ければ嬉しいです。

↓↓↓ クリックして頂けると嬉しいです!!!
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
クリックいただけると更新の励みになります
いつも応援ありがとうございます

エンゼルカレッジ早わかりガイド ←ここをクリック

メルマガ登録画像 メルマガの登録も宜しくね!
(平日月水金配送予定・クリックすると記事が読めます)
2017-12-27 : 子どもの保健 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

年齢別にみた死因順位<平成28年人口動態統計(確定数)>

年齢別にみた死因順位<平成28年人口動態統計(確定数)>
こんにちは夢輝です。
来年の4月の筆記試験に向けて、勉強されている方、
本ブログご覧頂いていますでしょうか?
昨年(2016年)の春以降の記事の中に、筆記試験対策内容が
たくさん記載されています。
左のカレンダーの「月を選択」で、昨年の内容も確認下さいね。

「平成28年(2016)人口動態統計(確定数)」が公表されたことは、
2017年09月19日のブログで掲載しました。

今日は、その中の年齢別にみた死因順位
表にしてみました。(上の表を参照下さい)

保育士試験でよく出題される内容は、
総数と0歳及び1~4歳です。
死因第1位~第3位については覚えておきましょう!
特に0歳第3位のSIDS(乳幼児突然死症候群)の出題は多いです。

試験には、出題されない10歳以降ですが・・・
15歳~39歳の死因第1位が自殺であることが、とても悲しいです。
ただ、よくみて見ると・・・
自殺については、45~49歳が1888人で最も多く、
次に、50~54歳までの1853人
2番目(正しくは3番目)に多いようです。
<訂正>
上の表には表れていませんが・・・「自殺の順位と人数です」
55~59歳 1684(第4位)
60~64歳 1563(第4位)
65~69歳 1870(第7位) 実際は2番目に多い
70~74歳 1513(第8位)

55歳の4重苦
(1)突然の老い
(2)巣立たぬ子ども
(3)仕事を失う絶望
(4)底なし介護
40代・・・ 50代・・・ いろんな悩みが増えてくるお年頃ですね。

「保育士試験」にチャレンジできる幸せ?を感じて、
勉強頑張っていきましょう!(^^♪

BLOG記事に関するコメント、ご質問も大歓迎です。
その他、保育士試験に関して、何か気になる内容がありましたら、
是非とも、コメント頂ければ嬉しいです。

↓↓↓ クリックして頂けると嬉しいです!!!
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
クリックいただけると更新の励みになります
いつも応援ありがとうございます

エンゼルカレッジ早わかりガイド ←ここをクリック

メルマガの登録も宜しくね!">メルマガ登録画像 メルマガの登録も宜しくね!
(平日月水金配送予定・クリックすると記事が読めます)


2017-11-16 : 子どもの保健 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

平成30年前期試験日まで


いちはやく 189


   
「フォロー」&「いいね」宜しく
  ブログランキング・にほんブログ村へ
  ↑↑↑クリック宜しく

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

現在の閲覧者数

:

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

保育士の配置基準

あなたは3歳児20人をひとりで保育できますか?
保育者1人当りの児童数
0歳児------おおむね3人以下
1・2歳児---おおむね6人以下
3歳児------おおむね20人以下
4・5歳児---おおむね30人以下

プロフィール

Author:夢輝(ゆめき)
平成13年より エンゼルカレッジ(保育士試験対策講座)のサイトを運営しています。過去一発合格者多数輩出!全国統一試験後の過去問題&解説も掲載しています。★コスパはどこにも負けない自信あり!楽しく一緒に勉強して、保育士資格をGETしましょう。

ブログ内検索

保育士試験用テキスト

◆社会福祉用語辞典 第9版

◆保育用語辞典 新版

◆社会福祉小六法 平成29年版

◆保育小六法 2017